次世代ナノ統合                           シミュレーションソフトウェアの研究開発
次世代ナノ統合                           シミュレーションソフトウェアの研究開発
トップページ

物性科学ワーキンググループ

                                      (以下、物性科学WGとする)

    □あいさつ(主旨)   (準備中)


    □ミッション、設置目的

      ナノ分野グランドチャレンジ研究を強力に推進するため、プロジェクト外計算科学研究者、
     実験研究者、産業との情報交換、連携・協力、共同研究を積極的に展開する。

    □構成メンバー

     (1)プロジェクト内の計算科学者(分担研究代表者と分担研究協力者)
     (2)プロジェクト外の計算科学者など
     (3)実験科学者
     (4)産業界

    □具体的活動、課題

     (1)グランドチャレンジ課題推進のために、実験研究者、産業界との情報交換、連携・協力、共同研究
     (2)産業応用を念頭においた学術基盤への道筋
     (3)物性科学コミュニティおよび産業界からの意見収集の窓口

    物性科学WGの設置について

     (別添1)物性科学WG申し合わせ

なおこちらより、「次世代スーパーコンピューティング 計算物性科学ワーキンググループ」
ホームページへアクセスできます。

先頭へ次へトップページ

物性研マーク 物性科学研究所
次世代スーパーコンピュータプロジェクト ナノ統合拠点事務局
*このページ内の著作権はすべて物性科学研究所に属します。無断転載等は一切お断りいたします。