次世代ナノ統合                           シミュレーションソフトウェアの研究開発
次世代ナノ統合                           シミュレーションソフトウェアの研究開発
トップページ

文部科学省「革新的ハイパフォーマンス・コンピューティング・インフラ(HPCI)の構築」(※1) 次世代ナノ統合シミュレーションソフトウェアの研究開発(ナノ)(※2) 次世代生命体統合シミュレーションソフトウェアの研究開発(ライフ) 公開シンポジウム
※1,以下、次世代スーパーコンピュータプロジェクト。 ※2,以下、ナノ分野グランドチャレンジ研究開発。
    USTREAMにてライブ配信を行います          ↑上の図をクリックするとライブ配信ページにアクセスできます。↑
本シンポジウムは無事に終了致しました。     多くの皆様にご来場いただきましたこと、御礼申し上げます。
 主 催: 文部科学省次世代スーパーコンピュータプロジェクト・       ナノ分野グランドチャレンジ研究開発・ナノ統合拠点(※3)、       次世代生命体統合シミュレーションソフトウェアの研究開発
   ※3,ナノ分野グランドチャレンジ研究開発の拠点。
 後 援: 計算科学振興財団  協 賛: 日本化学会、日本物理学会、化学工学会、高分子学会、応用物理学会、       日本生物物理学会、分子科学会、溶液化学研究会、日本計算工学会、       スーパーコンピューティング技術産業応用協議会、計算物質科学イニシアティブ(CMSI)  日 時: 2012年3月5日(月)10:00 〜 18:20 及び 懇親会 【合同セッション日】       2012年3月6日(火) 9:00 〜 18:00         【パラレルセッション日】  場 所: ニチイ学館 神戸ポートアイランドセンター(神戸市)        〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町7丁目1番5      (※会場にインターネット接続環境がございません、悪しからずご了承下さい。       また、会場周辺で昼食ができる場所が限られております。各自昼食のご用意をお願い致します。)  参加費: 無料(懇親会費:5,000円)  お問い合わせ先 :       (ナノ)       〒444-8585  岡崎市明大寺町西郷中38  分子科学研究所 ナノ統合拠点事務局       電話:0564-55-7075  FAX:0564-55-7026  E-mail:nanogc1@nanogc.ims.ac.jp           ※アドレス中の「@」は、半角にしてお送り下さい。       (ライフ)       独立行政法人理化学研究所 社会知創成事業 次世代計算科学研究開発プログラム       Tel:048-462-1488 E-mail:sympo@riken.jp          ※アドレス中の「@」は、半角にしてお送り下さい。  プログラム : (詳細は随時更新致します) ・合同1日目  ・ライフ2日目  ・ナノ2日目 第1日目 2012年3月5日(月)10:00 〜 18:20 ナノ・ライフ合同セッション日@3F大会議室AB        <<1:ご挨拶>> 10:00 - 10:15(分子研、ナノ統合拠点長)平田 文男   ご挨拶、拠点報告 10:15 - 10:30(理研、ライフ拠点長)  茅 幸二    ご挨拶、拠点報告 10:30 - 10:35(総合科学技術会議)   ご挨拶 10:35 - 10:40(文部科学省)   ご挨拶 10:40 - 10:45(理研計算科学研究機構) 平尾 公彦   ご挨拶 10:45 - 10:50(産応協)        高田 章    ご挨拶 10:50 - 10:55                     事務連絡        <<2:ライフ分子チーム+次世代ナノ生体物質合同セッション1>> 10:55 - 11:25(理研/横浜市立大院生命ナノ) 木寺 詔紀 招待講演①                      「ISLiMの分子スケールアプリ開発と多剤排出トランス                       ポーターのマルチスケールシミュレーション」 11:25 - 11:55(名大院工/分子研)     岡崎 進  招待講演②                      「高並列汎用分子動力学シミュレーションソフトModylasの                       開発 −ウイルスカプシドの分子科学の確立に向けて−」 11:55 - 12:25(阪大蛋白研)        栗栖 源嗣 招待講演③                      「細胞中で物質を輸送する巨大分子モーターの原子構造                       −結晶構造解析された最長ポリペプチド鎖の運動                       メカニズムに迫る」 12:25 - 13:50  昼食・休憩(希望者@花鳥園 ¥1,000)ナノ:運営委員会@2階小会議室1・2        <<3:合同特別講演>> 13:50 - 14:30(富士通)     伊東 広樹  特別講演                 「スーパーコンピュータ「京」誕生までの軌跡                  〜10ペタフロップスへの挑戦〜」 14:30 - 14:40  休憩        <<4:ライフ分子チーム+次世代ナノ生体物質合同セッション2>> 14:40 - 15:10(産総研/神戸大院シス情報) 北浦 和夫 招待講演④                      「フラグメント分子軌道法とドラッグデザインへの応用」 15:10 - 15:40(東大院工)         野地 博行 招待講演⑤                      「1分子実験による分子シミュレーションの検証;                       回転モーターF1-ATPaseの場合」 15:40 - 16:10(京大院理)         林 重彦  招待講演⑥                      「マルチスケール分子シミュレーションで探る F1-ATPase                       分子モーターの化学 -力学エネルギー変換機構」 16:10 - 16:20  休憩        <<5:合同パネルディスカッション>> 16:20 - 18:20 テーマ「京とその先に向けて - 我が国のコア・コンピタンスと戦略- 」 モデレータ:(筑波大計セ)佐藤 三久 パネリスト:(名大院工) 岡崎 進       (東大院工) 押山 淳       (理研)   泰地 真弘人       (統数研)  樋口 知之       (理研)   姫野 龍太郎       (分子研)  平田 文男       (東工大)  松岡 聡                    ※以上、五十音順。 18:20 - 18:30  移動・休憩 18:30 - 20:00  懇親会(@ニチイ学館)   会費5,000円 第2日目 2012年3月6日(火)10:00 〜 18:00   ライフパラレルセッション日@B棟大会議室A        <<7A:パネルディスカッション1>> 10:00 - 12:00 テーマ「HPCは生命にどこまで迫れるか」 モデレータ:(理研)笹井 芳樹 パネリスト:(京大)安達 泰治       (理研)岡田 康志       (東大)高木 周       (京大)高田 彰二       (理研)高橋 恒一 12:00 - 13:40  昼食・休憩(希望者@花鳥園 1,000円)        <<8:合同ポスターセッション>> 13:40 - 15:40        @ニチイ学館 A棟1階 体育館        (掲示時画鋲使用不可、テープのみ使用可         ポスターボード基本サイズ:高さ180cm×幅90cm         ※ポスターに規定のサイズはございません。ボードに入る大きさでご用意をお願い致します。) 15:40 - 15:50  移動・休憩        <<9A:パネルディスカッション2>> 15:50 - 17:50 テーマ「ISLiMは医療・創薬にどう貢献できるか」 モデレータ:(理研)姫野 龍太郎 パネリスト:(横浜市大)     木寺 詔紀       (東海大)      後藤 信哉       (東大)       杉浦 清了       (東大)       高木 周       (東大)       宮野 悟       (大日本住友製薬)  山崎 一人       (持田製薬/東北大学)西島 和三       (NPO法人バイオグリッドセンター関西)志水隆一 17:50 - 18:00  閉会の辞 第2日目 2012年3月6日(火) 9:00 〜 18:00   ナノパラレルセッション日@B棟大会議室B        <<6B:ナノ統合拠点報告>> 9:00 - 9:15(名大院工/分子研)岡崎 進     「拠点報告②:中核アプリ」 9:15 - 9:30(分子研)     江原 正博    「拠点報告③:ナノ統合ソフト」 9:30 - 9:45(理研)      渡辺 貞     「理研開発本部報告」 9:45 - 9:55(産応協)     高棹 滋     「産応協報告」 9:55 - 10:10  休憩        <<7B:次世代ナノ情報機能・材料>> 10:10 - 10:40(東大院工)    押山 淳      コンピューティクスによる物質デザイン:                           RSDFTを中心に 10:40 - 11:10(京大基研)    遠山 貴巳      動的密度行列繰り込み群法による一次元強相関                           電子系励起ダイナミクスの研究 11:10 - 11:40(東大物性研)   藤堂 眞治     大規模並列量子モンテカルロ法ALPS/looperと                           量子磁性体への応用 11:40 - 12:10(北大院工)    毛利 哲夫     相平衡・相変態と連続変位クラスター変分法 12:10 - 13:40  昼食・休憩(希望者@花鳥園 ¥1,000)ナノ:外部評価委員懇談会@2階小会議室1        <<8:合同ポスターセッション>> 13:40 - 15:40        @ニチイ学館 A棟1階 体育館        (掲示時画鋲使用不可、テープのみ使用可         ポスターボード基本サイズ:高さ180cm×幅90cm         ※ポスターに規定のサイズはございません。ボードに入る大きさでご用意をお願い致します。) 15:40 - 15:50  移動・休憩        <<9B:次世代エネルギー>> 15:50 - 16:20(早大理工)   小林 正人      分割統治(DC)量子化学計算プログラム:                           開発と応用、そして展望 16:20 - 16:50(九大高等研)  吉田 紀生      酵素反応解析へ向けた、3D−RISM理論に                           よる分子認識解析 16:50 - 17:20(京大化研)   松林 伸幸      エネルギー表示法を用いた自由エネルギー計算:                           プログラム開発と適用事例 17:20 - 17:50(分子研)    江原 正博      理論精密分光と光物性化学の展開 17:50 - 18:00(分子研)    平田 文男      閉会の辞 ・合同1日目  ・ライフ2日目  ・ナノ2日目           ナノ・ライフ公開シンポジウムポスター           ナノ・ライフ公開シンポジウム ポスター

先頭へトップページ

分子研マーク 分子科学研究所
次世代スーパーコンピュータプロジェクト ナノ統合拠点事務局
*このページ内の著作権はすべて分子科学研究所に属します。無断転載等は一切お断りいたします。